« 自傷系アートの行方 ー松井冬子ー | Main | オーケストラの向こう側ーーフィラデルフィア管弦楽団の秘密 »

06/21/2008

MacBook と iPhone と Adobe と。

いろいろと書くネタは多いのだけど身辺がバタバタ続きでエントリ書く余裕がなかった。
覚え書き的に Apple のことで。

6年目に入っていた iBook(G3) がご臨終。この春先からソフトウェア的な挙動不審が続いていて OS(10.2.8)を2度入れ直し完全初期化していたのだけど、先日ついに逝った。Powerbook はほぼ相方の専用マシンと化しているので痛い出費ではあるけど思い切って MacBook 2.4GHz を購入。ブラックにしたかったけど、90G の差だけで25,000円違うというのはちょっとなあ、外付け2台もってるしなあ。。でホワイトを。

が、セットアップ後これがいきなり不調。最初のリンゴマークのまま、先に進まないことしばしばで、たまに OS を探す挙動を見せることもある。強制再起動がきかない。SMUリセットを3度、PRAMクリアを1度、インストールディスクからのディスクユーティリティで FirstAid をかけても異常はありませんと出て、最初からこれじゃあ為す術無しだな、と1週間後購入したソフマップに持っていったら初期不良で交換。

アップルは初期不良が多いとはいえ、やれやれ、と交換後もろもろのソフトを入れ直すが、以前某所を通して正規に購入した Adobe のソフトが(初期不良になったマシンに入れたために)ライセンスの限度を超えました、と出てきやがって翌日サポートセンターに電話するも埒の開かない応対っぷりで、夜に音声サービスでライセンス認証を何度行っても「認証に失敗しました」と抑揚のない録音音声で終了され、もし認証に失敗した場合には同じ回線からサポートに繋がるようになっているようなのだけど僕が自宅にいる時間にはそれができないので仕方なく相方にお願いしてさらに翌日に問い合わせて事情説明したらハイハイとすんなり認証コードをくれたらしい。
やれやれ。

ついにソフトバンクで iPhone 発売が決定し料金プランも機種自体もまあ良心的なものになりそうで喜ばしい限りなのだけど、なんと新規契約のみ、ってのはえーっ、マジかよ孫! ってなモンだよな? 所有している携帯がもうぼろぼろで、なんとかソフトバンクが獲ってくれたらこのまま...と思いをつのらせ、それが決定して嬉々とちょっとプラン変更したとこなのに。

ってわけで Appleについては(っつうかAdobe にも Softbank にもだけど) 清濁併せ飲まされてばかりの最近なのである。

June 21, 2008 in apple |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a841e0c2970b01287744d076970c

Listed below are links to weblogs that reference MacBook と iPhone と Adobe と。:

Comments

The comments to this entry are closed.